三島クリニック 三島クリニック
Home サイトマップ お問い合せ リンク
お肌の悩み
ムダ毛(脱毛)
シミ・そばかす
ホクロ・イボ・皮膚腫瘍
小じわ・たるみ
毛穴のトラブル
ニキビ
AGA 男性型脱毛症
その他
爪・外傷・やけど
施術メニュー
AuroraPro-DS
AuroraPro-SR/SRA
spectra/ スペクトラ
MOSAIC
Pelleve/ペレヴェ
CO2レーザー
イオン導入
ピーリング
ロボスキンアナライザー
脂肪溶解注射
サプリメント注射
クリニック案内
担当医紹介
料金のご案内

 Home > 院長皮膚科・美容皮膚科担当医健康を維持する為のヒント


学歴

職歴





専門


神戸大学大学院卒(医学博士)

神戸大学附属病院第1外科
大阪府済生会中津病院外科
神戸大学附属病院第1外科(乳腺外科・超音波外来)
六甲アイランド病院外科医長
明舞中央病院等

一般外科
消化器外科(肝胆膵・食道・胃・大腸・痔)
内分泌外科(乳腺・甲状腺)

日本外科学会専門医/認定医・日本消化器外科学会認定医・日本乳癌学会認定医



学歴

職歴



専門
関西医大大学院卒(医学博士)

関西医大附属病院皮膚科
洛西ニュータウン病院皮膚科
大阪赤十字病院皮膚科等

アトピー性皮膚炎
にきび
美容皮膚科

日本皮膚科学会会員・日本研究皮膚科学会会員・日本皮膚アレルギー学会会員・大阪皮膚科医会会員・大手前病院客員医師・大阪府介護支援専門員



ほとんどの病気の原因は分かっていませんが、基本的には、食事・生活(環境)・睡眠・人間関係・心などのバランスが崩れた状態が持続すると病気の一因になると考えられています。
したがって、バランスの取れた食事(サプリメント)・適度な運動・規則正しい生活・質のよい眠り・精神状態を健全に保つことなどが大切なのですが、誰にでも簡単に出来て、しかも絶大な効果のある健康法があります。

それは、「笑うこと。」です。

「病は気から。」と言いますが、長年、入院されているような病気の方を観察していますと、ほとんどの方は、あまり明るい笑顔でいられることは少ないです。どちらかというと陰鬱な感じです。病気になってうれしい方はおられないでしょうから、辛い、痛い、苦しい、悲しい、という感情が表に出て、暗い表情になるのも分かりますが、悪いこと、ネガティブなことを考えたり、病気のことばかりを考えていると、ますます状態が悪くなります。思い悩んだり、心配している自分に気付いたら、すぐにその考えを捨てて下さい。

最初は心の底から笑えなくても、笑う動作をするだけでもいいのです。鏡を見る度に、ニッコリする癖をつけましょう。お笑い番組や漫画を見てバカ笑いしても構いません。1日の時間の中で、笑う時間が増えるほど健康に近づき、たとえ病気に罹っていても早めに回復することが出来ます。周りの人をよく観察してみて下さい。楽しそうによく笑っている人に、大病をしている人はほとんどいないはずです。ニッコリして明るい気の人に病気は寄って来れないのです。

笑うことによって免疫系の細胞が賦活されることは、医学的にも証明されています。そして大笑いすることによって、普段より酸素をよく取り入れることが出来るようになり、これも健康維持に大切な要素となります。普段から気をつけて笑うようにしましょう。


ムダ毛シミ・そばかすホクロ・イボ・皮膚腫瘍小じわ・たるみ毛穴の開大・黒ずみニキビAGA(男性型脱毛症)爪・外傷・熱傷ロボスキンアナライザーAuroraPro-DSAuroraPro-SR/SRASPECTRAMOSAICPelleveCO2レーザーイオン導入ピーリング脂肪溶解注射サプリメント注射クリニック案内担当医紹介料金のご案内プライバシーポリシー

■ 医療法人 三島クリニック ■ 大阪市鶴見区横堤2−23−7 NYPビル4F/5F
Tel : 06-6913-3624  Fax : 06-6913-1024 e-mail:mail@mishima-clinic.jp
診療時間/9:00〜12:30・16:00〜19:00 休診日:日曜・祝日・木曜土曜の午後
  Copyright (c) Mishima Clinic.All Rights Reserved.