三島クリニック 三島クリニック
Home サイトマップ お問い合せ リンク
お肌の悩み
ムダ毛(脱毛)
シミ・そばかす
ホクロ・イボ・皮膚腫瘍
小じわ・たるみ
毛穴のトラブル
ニキビ
AGA 男性型脱毛症
その他
爪・外傷・やけど
施術メニュー
AuroraPro-DS
AuroraPro-SR/SRA
spectra/ スペクトラ
MOSAIC
Pelleve/ペレヴェ
CO2レーザー
イオン導入
ピーリング
ロボスキンアナライザー
脂肪溶解注射
サプリメント注射
クリニック案内
担当医紹介
料金のご案内

 Home > 脂肪溶解注射とは?料金表

脂肪溶解注射(メソセラピー)

脂肪溶解注射(メソセラピー)脂肪溶解注射とは、PPC(フォスファチジルコリン)を気になる皮下脂肪がある部位に注射することによって脂肪細胞そのものを溶解させて尿などと一緒に体外に排出させる治療です。一度除去された脂肪が再生することはないので、リバウンドの心配もなく、セルライトの除去にも効果があります。
PPCとは、脂質代謝を高めてコレステロールを溶かし出す作用があります。従来脂肪肝・高脂血症の治療に使われていた薬剤ですが、これを直接皮下脂肪に注射することによって、薬液の浸透した部分の脂肪細胞が破壊されて溶解します。溶け出した脂肪は早ければ約2〜3週間、通常1〜2ヵ月程度で血管やリンパ管を通って尿などとともに体外に排出されます。  脂肪のついているところであれば、顎の下・二の腕・腹部・殿部・太ももなどどこでも施術可能なので、御希望の部位の部分痩せができます。  効果は脂肪の付き具合などによって個人差はありますが、同一部位への治療では、1部位に対して2〜3週間に1回のペースで3回〜6回の施術を行うと効果的です。
(当院ではリンパの流れをスム−ズにし脂肪の排泄を促進させる為、御希望によりリンパマッサ−ジを行っています。)

1回で注射できる範囲は「はがき」サイズx2枚までです。1回の治療時間は5分程度で、非常に細い針を使用しますのでダウンタイムもなく日常生活に制限はありません。当日の入浴も可能です。
成人の持っている脂肪細胞の数は変わらないので、一度除去された脂肪細胞が再生することはありません。健康的な食生活と適度な運動を続けて残存した脂肪細胞を過度に太らせない限り、リバウンドする心配はなく、効果を維持することが出来ます。
当院では高品質なUK製の薬剤を使用しており、医療用に用いられる安全な薬です。薬剤は肝臓で分解し排泄される為、体内に蓄積しません。
注入後は内出血や赤み・腫れ、また軽い筋肉痛のような症状が出る場合がありますが、数日〜1週間ほどで消退します。注射後は代謝が亢進するので、溶け出した脂肪の排泄を促すためにも、水分を多めに取るようにしてください。
禁忌:薬剤の成分が大豆(レシチン)由来なので大豆アレルギ−の方は受けられません。
心臓・肝臓・腎臓などの内臓疾患、糖尿病のある方、妊娠の可能性のある方、授乳中の方は受けられません。

料金表を見る
ムダ毛シミ・そばかすホクロ・イボ・皮膚腫瘍小じわ・たるみ毛穴の開大・黒ずみニキビAGA(男性型脱毛症)爪・外傷・熱傷ロボスキンアナライザーAuroraPro-DSAuroraPro-SR/SRASPECTRAMOSAICPelleveCO2レーザーイオン導入ピーリング脂肪溶解注射サプリメント注射クリニック案内担当医紹介料金のご案内プライバシーポリシー

■ 医療法人 三島クリニック ■ 大阪市鶴見区横堤2−23−7 NYPビル4F/5F
Tel : 06-6913-3624  Fax : 06-6913-1024 e-mail:mail@mishima-clinic.jp
診療時間/9:00〜12:30・16:00〜19:00 休診日:日曜・祝日・木曜土曜の午後
  Copyright (c) Mishima Clinic.All Rights Reserved.