三島クリニック 三島クリニック
Home サイトマップ お問い合せ リンク
お肌の悩み
ムダ毛(脱毛)
シミ・そばかす
ホクロ・イボ・皮膚腫瘍
小じわ・たるみ
毛穴のトラブル
ニキビ
AGA 男性型脱毛症
その他
爪・外傷・やけど
施術メニュー
AuroraPro-DS
AuroraPro-SR/SRA
spectra/ スペクトラ
MOSAIC
Pelleve/ペレヴェ
CO2レーザー
イオン導入
ピーリング
ロボスキンアナライザー
脂肪溶解注射
サプリメント注射
クリニック案内
担当医紹介
料金のご案内
AuroraPro-DS(オーロラプロ-DS)

 Home > オーロラプロとは?オーロラプロを使用した脱毛料金表

オーロラプロとは?

AuroraPro(オーロラプロ)とは、IPLをさらに進化させたAPL(Advanced Pulse Light:光エネルギー)+RF(高周波エネルギー)の相乗効果で、スキンリニューアルや脱毛治療を行う最新鋭の装置です。
従来のレーザーやパルスライトによる治療では、メラニンの多く存在する肌への治療が難しく、脱毛治療においては白髪や軟毛には効果が低い、という問題点がありました。それをRFという新しいエネルギーを使用することで、光エネルギーだけの治療による痛みや火傷のリスクを抑えて、肌や毛の色に影響されない治療を可能にしたもので、2002年には日本の厚生労働省に当たるアメリカのFDAでも承認済みで、照射プローブにはコンタクトクーリング(5℃)を採用しており、皮膚を冷却しながら照射するため、さらに安全性が向上しています。



フォトRFによる脱毛は、照射を繰り返していくうちに、最終的には従来のレーザー脱毛より効果が高く、安全で副作用もほとんど無い、ということが医学的に立証されています。




レーザー脱毛では、レーザー光線が毛の黒い部分(メラニン)に吸収され、その熱が毛を作る組織に伝わることで、毛包周囲の温度が上がり脱毛します。黒い部分はレーザー照射により焼けるので、一見、脱毛効果が良いように思われますが、レーザー光線は皮膚の奥に進むにつれてエネルギーが減衰するため、深い毛根には十分なエネルギーが届かず、効果がありません。また、レーザーは黒い毛にしか反応しないため、色の薄い毛や産毛には効果が得られません。

それに対して、フォトRF脱毛では、APLで毛と毛包周囲組織に熱ダメージを与えるだけでなく、RFで皮下3〜4mmまでの毛包周囲組織に選択的に確実な熱ダメージを与えます。毛はRFを通さないため、毛の周囲のRF密度が高くなり、毛の再生組織(毛包)にダイレクトに熱ダメージを与えることができるのです。

以上のような特性により、フォトRF脱毛は、レーザー脱毛より痛みが少なく、回数を重ねることによる効果も高く、色の薄い毛や産毛にも効果があり、毛根が深い毛に対しても有効なのです。


実際の脱毛の照射の前には、御自身で剃毛してから来院して下さい。(注:毛は抜かないで下さい。)
ジェルを塗り、照射出力を調節した後、照射していきます。毛包周囲組織に確実な熱ダメージを与えるように出力を設定するため、スキンリニューアルの照射に比べると痛いですが、それでもチクッという感じが加わるだけで、最も痛みが少ないといわれているダイオードレーザーより痛くないという患者様がほとんどです。
照射時間は、両腋窩部の場合で約10分です。毛の周囲が少し赤くなりますが、これは正常の反応で、数日で赤みは引いていきます。フォトRF治療後は、皮膚表面には熱発生が少ないため、毛が一部焼けずに残りますが、約2週間ぐらいで抜けてきます。通常、入浴などを繰り返す度に自然と抜けてきますので御安心下さい。


永久脱毛には、毛周期によって異なりますが、4〜8回程度の照射が必要です。4週間毎の照射を推奨しております。脱毛効果には個人差がありますが、このぐらいの照射で、ほぼ満足する結果が得られることと思います。Syneron社がFDAに提出したデータでは、肌の色にかかわらず、1回照射後4ヶ月後の減毛率は40%でした。(ちなみに、現在、医療レーザー脱毛として多くの施設で使われているダイオードレーザーでは、1回照射後の減毛率は、20〜30%といわれています。)


フォトRF脱毛を行う場合には、ハンドピースを脱毛専用のHairRemoval(DS) 680〜980nm に付け替えて施術します。


AuroraProでは、RFでエネルギーを補填していますので、光エネルギーを必要以上に上げる必要が無く、火傷の危険が少なくなっています。
一般に、レーザー治療では、火傷を起こさないで、かつ、できるだけ高い出力で照射した方が効果が高いのですが、AuroraProは、世界で最初にIPLを開発したグループが設立した会社だけあって、波長帯域が考え尽くされた設定になっており、安全面での装備も万全です。
光治療を受けられる場合は、以上のようなことを確認された上で、最適な波長・出力等の設定を医師が行い、万一の場合には的確な治療のできる医療機関で施術を受けられることをお勧めいたします。


ムダ毛(脱毛)

料金表を見る
ムダ毛シミ・そばかすホクロ・イボ・皮膚腫瘍小じわ・たるみ毛穴の開大・黒ずみニキビAGA(男性型脱毛症)爪・外傷・熱傷ロボスキンアナライザーAuroraPro-DSAuroraPro-SR/SRASPECTRAMOSAICPelleveCO2レーザーイオン導入ピーリング脂肪溶解注射サプリメント注射クリニック案内担当医紹介料金のご案内プライバシーポリシー

■ 医療法人 三島クリニック ■ 大阪市鶴見区横堤2−23−7 NYPビル4F/5F
Tel : 06-6913-3624  Fax : 06-6913-1024 e-mail:mail@mishima-clinic.jp
診療時間/9:00〜12:30・16:00〜19:00 休診日:日曜・祝日・木曜土曜の午後
  Copyright (c) Mishima Clinic.All Rights Reserved.